HOME > 出版ニュース :このページの記事一覧
2008-07-02

第139回芥川賞・直木賞の候補発表


第139回芥川賞・直木賞の候補作が発表されましたね。

[第139回芥川賞 候補作品]
磯崎憲一郎「眼と太陽」文藝 2008年夏号文藝 2008年夏号
岡崎祥久「ctの深い川の町」群像 2008年6月号群像 2008年6月号
小野正嗣「マイクロバス」新潮 2008年4月号新潮 2008年4月号
木村紅美「月食の日」文学界 2008年5月号文学界 2008年5月号
津村記久子「婚礼、葬礼、その他」婚礼、葬礼、その他文学界 2008年3月号文学界 2008年3月号
羽田圭介「走ル」(河出書房新社)「走ル」 (河出書房新社) 羽田圭介文藝 2008年春号文藝 2008年春号
楊逸「時が滲む朝」時が滲む朝 文学界 2008年6月号

[第139回直木賞 候補作品]
「切羽へ」 (新潮社) 井上荒野「切羽へ」 (新潮社) 井上荒野

「愛しの座敷わらし」 (朝日新聞) 荻原浩 「愛しの座敷わらし」 (朝日新聞) 荻原浩

「あぽやん」 (文藝春秋) 新野剛志「あぽやん」 (文藝春秋) 新野剛志

「鼓笛隊の襲来」 (光文社) 三崎亜記「鼓笛隊の襲来」 (光文社) 三崎亜記

「千両花嫁―とびきり屋見立て帖」 (文藝春秋) 山本兼一 「千両花嫁―とびきり屋見立て帖」 (文藝春秋) 山本兼一

「のぼうの城」 (小学館) 和田竜「のぼうの城」 (小学館) 和田竜

【関連記事】
『走ル』羽田圭介 を読んで


2008-01-07

第138回芥川、直木賞の候補作


新聞で「第138回芥川、直木賞の候補作が発表された」という記事を見た。

【直木賞候補作】
ベーコン (集英社)井上 荒野ベーコン (集英社)井上 荒野
悪果 (角川書店)黒川 博行悪果 (角川書店)黒川 博行
敵影 (新潮社)古処 誠二敵影 (新潮社)古処 誠二
私の男 (文藝春秋)桜庭 一樹私の男 (文藝春秋)桜庭 一樹
警官の血(上) (新潮社)佐々木 譲警官の血(上) (新潮社)佐々木 譲
約束の地で (集英社)馳 星周約束の地で (集英社)馳 星周

【芥川賞候補作】
「乳と卵」川上未映子 文学界12月号文学界12月号
「切れた鎖」田中慎弥 新潮12月号新潮12月号
「カソウスキの行方」津村記久子 群像9月号群像9月号
「空で歌う」中山智幸 群像8月号群像8月号
「小銭をかぞえる」西村賢太 文学界11月号文学界11月号
カツラ美容室別室 (河出書房新社)山崎 ナオコーラカツラ美容室別室 (河出書房新社)山崎ナオコーラ
「ワンちゃん」楊逸 文学界12月号文学界12月号

芥川龍之介賞 :Wikipedia
直木三十五賞 :Wikipedia
2007-11-11

プルーストの『失われた時を求めて』のコミックが日本語版に。


失われた時を求めて フランスコミック版 第1巻 コンブレーマルセル・プルースト(著)ステファヌ・ウエ(翻案・画), 中条 省平(訳)失われた時を求めて フランスコミック版
第1巻 コンブレー
マルセル・プルースト(著)
ステファヌ・ウエ(翻案・画)
中条 省平(翻訳・解説)

今日のSANKEI EXPRESSを見て驚いた。
プルーストの『失われた時を求めて』のコミックの日本語版が11/20に発売されるという。
しかも初版5000部は予約だけで完売だとか。
世界文学史上不朽の名作『失われた時を求めて』。
あまりにも有名なプルーストの大長編小説を、完全コミック化!
古典の冒涜か? 名作の新解釈か? 新しい読書体験への招待か?
フランス本国でも評価の分かれた問題作!
白夜書房HPより

「難解で読まれない名作」漫画で予約完売 :iza イザ!


集英社文庫版で全13巻、抄訳版でも全3巻の長編。
まずは、コミックで挑戦してみようかな。
完訳版 失われた時を求めて (1) (集英社文庫)マルセル・プルースト(著), 鈴木 道彦(訳)完訳版 失われた時を求めて (1)
(集英社文庫)
マルセル・プルースト(著)
鈴木 道彦(訳)

抄訳版 失われた時を求めて (1)  (集英社文庫)マルセル プルースト(著), 鈴木 道彦(訳)抄訳版 失われた時を求めて (1)
(集英社文庫)
マルセル・プルースト(著)
鈴木 道彦(訳)
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。