HOME > 出版ニュース :このページの記事一覧
2010-01-12

第142回芥川賞・直木賞の候補作品


いつのまにか第142回芥川賞・直木賞の候補作品が発表されてましたね。

【第142回芥川賞候補作品】

犬はいつも足元にいて『犬はいつも足元にいて』(河出書房新社)大森兄弟
(第46回文藝賞受賞作)


ミート・ザ・ビート『ミート・ザ・ビート』(文藝春秋)羽田圭介

『ミート・ザ・ビート』羽田圭介 を読んで


ボーダー&レス『ボーダー&レス』(河出書房新社)藤代泉
(第46回文藝賞受賞作)

『ボーダー&レス』藤代泉 を読んで


ビッチマグネット『ビッチマグネット』(新潮社)舞城王太郎


老人賭博『老人賭博』(文藝春秋)松尾スズキ


【第142回直木賞候補作品】

鉄の骨『鉄の骨』(講談社)池井戸潤


廃墟に乞う『廃墟に乞う』(文藝春秋)佐々木譲


ほかならぬ人へ『ほかならぬ人へ』(祥伝社)白石一文


ゼロ、ハチ、ゼロ、ナナ。『ゼロ、ハチ、ゼロ、ナナ。』(講談社)辻村深月


花や散るらん『花や散るらん』(文藝春秋)葉室麟


球体の蛇『球体の蛇』(角川書店)道尾秀介

第142回芥川龍之介賞候補作品決定!:文藝春秋
第142回直木三十五賞候補作品決定!:文藝春秋

芥川賞候補5作、直木賞候補6作が決まる 14日に選考会:MSN産経ニュース(2010/01/05)



2009-01-15

第140回芥川賞・直木賞の受賞作発表!


第140回直木賞・芥川賞の受賞作が発表されましたね。

芥川賞は、津村記久子さんの『ポトスライムの舟』。
ポトスライムの舟 (講談社)津村記久子ポトスライムの舟
(講談社)
津村記久子

直木賞は、天童荒太さんの『悼む人』と、山本兼一さんの『利休にたずねよ』。
悼む人 (文藝春秋)天童荒太悼む人
(文藝春秋)
天童荒太

利休にたずねよ (PHP研究所)山本兼一利休にたずねよ
(PHP研究所)
山本兼一


第140回芥川賞・直木賞:文学賞メッタ斬り!
はてなブックマーク
2008-07-16

第139回直木賞・芥川賞の発表


第139回直木賞・芥川賞が発表されましたね。

芥川賞は、楊逸さんの『時が滲む朝』。
時が滲む朝 (文藝春秋)楊逸時が滲む朝 (文藝春秋) 楊逸

直木賞は、井上荒野さんの『切羽へ』。
切羽へ (新潮社) 井上荒野 切羽へ (新潮社) 井上荒野

第139回芥川賞・直木賞の候補発表 :そういうのがいいなわたしは
2008-07-12

集英社文庫の『こころ』『人間失格』…の表紙がイイ


こころ (集英社文庫)夏目漱石
こころ (集英社文庫)
夏目漱石

人間失格 (集英社文庫)太宰治
人間失格 (集英社文庫)
太宰治

地獄変 (集英社文庫)芥川龍之介
地獄変 (集英社文庫)
芥川龍之介

汚れつちまつた悲しみに……中原中也詩集 (集英社文庫)
汚れつちまつた悲しみに……(集英社文庫)
中原中也詩集

伊豆の踊子 (集英社文庫)川端 康成
伊豆の踊子 (集英社文庫)
川端康成

ナツイチの集英社文庫の人気漫画化の表紙絵がちょっとイイ感じです。
夏目漱石の『こころ』、太宰治の『人間失格』、そして芥川龍之介の『地獄変』は小畑健。
川端康成の『伊豆の踊子』は荒木飛呂彦。
中原中也の『汚れつちまつた悲しみに……』は浅田弘幸。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。