HOME > TV・CM・映画 :このページの記事一覧
2007-09-09

映画ヒーローランキングベスト30(スマステ!)


スマステ!で「大人が選ぶ映画ヒーローベスト30」というのをやっていました。
20〜60代の2000人にアンケートをとったランキングでした。
見たことない映画が半分くらいありましたが、大好きな「レオン」が上位に入っていたので嬉しかったです。

「映画ヒーローランキングベスト30」

まずは30位から21位まで。

[30位]
スパイダーマン(トビー・マグワイア) ―「スパイダーマン」
スパイダーマン3
[29位]
オスカー・シンドラー(リーアム・ニーソン) ―「シンドラーのリスト」
シンドラーのリスト スペシャルエディション
[28位]
ベンジャミン(ダスティン・ホフマン) ―「卒業」
卒業
[27位]
アクセル・フォーリー(エディ・マーフィー) ―「ビバリーヒルズ・コップ」
ビバリーヒルズ・コップ スペシャル・コレクターズ・エディション
[26位]
ハリー・ポッター(ダニエル・ラドクリフ) ―「ハリー・ポッター」
ハリー・ポッターと賢者の石
このシリーズが終わった後、ラドクリフはどんな作品でどんな役柄を演じるのか、楽しみです。

[25位]
フォレスト・ガンプ(トム・ハンクス) ―「フォレスト・ガンプ」
フォレスト・ガンプ
トム・ハンクスの作品の中でも、特に好きです。

[24位]
バージル・ヒルツ(スティーブ・マックイーン) ―「大脱走」
大脱走
[23位]
ダニエル・オーシャン(ジョージ・クルーニー) ―「オーシャンズ11」
オーシャンズ11 特別版
私の中では、ジョージ・クルーニーといえば「ER 緊急救命室」です。

[22位]
ジャック・ドーソン(レオナルド・ディカプリオ) ―「タイタニック」
タイタニック
[21位]
ルーク・スカイウォーカー(マーク・ハミル) ―「スター・ウォーズ」
「スター・ウォーズ」トリロジー リミテッド・エディション 30周年記念特製缶BOX


やっぱり大作・名作・シリーズものが多いですね。
続いて、20位から11位までです。

[20位]
トム・リプリー(アラン・ドロン) ―「太陽がいっぱい」
太陽がいっぱい
[19位]
ネオ(キアヌ・リーブス) ―「マトリックス」
マトリックス 特別版
この作品は何もかもが衝撃的でした。

[18位]
ハンニバル・レクター(アンソニー・ホプキンス) ―「羊たちの沈黙」
羊たちの沈黙 (特別編)
キムタクも言ってましたけど、レクター博士は、ヒーローなのか?

[17位]
マーティー・マクフライ(マイケル・J・フォックス) ―「バック・トゥ・ザ・フューチャー」
バック・トゥ・ザ・フューチャー
名作です!「誰にも腰抜けなんて言わせないぞ!」

[16位]
マイケル・コルレオーネ(アル・バチーノ) −「ゴッドファーザー」
ゴッドファーザー

[15位]
スーパーマン(クリストファー・リーブ) ―「スーパーマン」
スーパーマン ディレクターズカット版

[14位]
ジョー・ブラッドリー(グレゴリー・ベック) ―「ローマの休日」
ローマの休日

[13位]
マーヴェリック(トム・クルーズ) ―「トップガン」
トップガン

[12位]
ターミネーター(アーノルド・シュワルツネッガー) ―「ターミネーター」
ターミネーター
[11位]
ドラゴン(ジャッキー・チェン) ―「プロジェクトA」
プロジェクトA デジタル・リマスター版


いよいよトップ10です。

[10位]
ジム・スターク(ジェームス・ディーン) ―「理由なき反抗」
理由なき反抗 特別版
[9位]
ロッキー・バルボア(シスベスター・スタローン) ―「ロッキー」
ロッキー (特別編)
[8位]
ハリー・キャラハン(クリント・イーストウッド) ―「ダーティーハリー」
ダーティハリー
[7位]
レット・バトラー(クラーク・ゲーブル) ―「風と共に去りぬ」
風と共に去りぬ
[6位]
リー(ブルース・リー) ―「燃えよ!ドラゴン」
燃えよドラゴン 特別版
[5位]
ジョン・マクレーン(ブルース・ウィルス) ―「ダイ・ハード」
ダイ・ハード
大好きです、マクレーン刑事。
[4位]
ジェームズ・ボンド(ショーン・コネリー) ―「007」
ロシアより愛をこめて (デジタルリマスター・バージョン)


そして、トップ3に入ったヒーローは以下の3人でした。

[3位]
レオン(ジャン・レノ) ―「レオン」

レオン 完全版 アドバンスト・コレクターズ・エディション
個人的には、ダントツで1位です。最高のヒーローです、レオン。

[2位]
インディ・ジョーンズ(ハリソン・フォード) ―「インディ・ジョーンズ」
アドベンチャーズ・オブ・インディ・ジョーンズ コンプリートDVD
まさかインディ・ジョーンズが2位に入ってくるとは、私には意外です。
[1位]
ジャック・スパロウ(ジョニー・デップ) ―「パイレーツ・オブ・カリビアン」
パイレーツ・オブ・カリビアン 呪われた海賊たち
やはりヒット作は強いです。

30作品中で私が見たことあるのは12作品でした。古い作品はほとんど知りませんでした。


2007-08-30

教育とは夢を引き出すこと


ワールドビジネスサテライトを見てたら、ロバート・A・フェルドマンさんが言っていたことが耳に残りました。

日本語では「教育」というのは、「教え育てる」と教師から子供にという風なんですが、
英語の「教育」の「Education」は「Educe」という言葉が元になっていて、これは<その人が持っている能力・夢>を引き出す・導き出すという意味なんです。
「教育」では「夢を引き出す」ということが大切なんです。


正確ではありませんが、こんな風なことを言っていました。
あー、なるほどなと思いました。

ロバート・フェルドマン :チーム・ポリシーウォッチ

ワールドビジネスサテライト :テレ東
2007-08-25

ユニクロのジーンズのCM(佐藤江梨子と松山ケンイチに熊木杏里)がいい感じ


link.gif UNIQLO Wide leg Jeans



ユニクロのジーンズのTVCM、佐藤江梨子と松山ケンイチが信号待ちしながらキスするやつ。
ちょっと素敵なCMだなと思って、ユニクロのサイトを見たら、WEB限定の特別編があることに気づいて、またちょっと嬉しくなりました。

セリフは少なめで、静かなBGMで、感じのいい映像です。
監督は中島信也さんだそうですが、こういう映画のワンシーンみたいな、ショートフィルム仕立てのCMは、個人的に大好きです。

【CMのミカタ】ユニクロ、サイト版はインパクト大 :ZAKZAK

松山ケンイチと佐藤江梨子のキスシーンもアリ! イイ感じのショートムービー :シネマトゥデイ2007/08/16

自由奔放サトエリの不意打ちキスに松ケン動揺して動けず? :Yahoo!ニュース2007/08/17


BGMは熊木杏里さんの「朝日の誓い」という曲です。シングル「七月の友だち」に収録されているそうです。

熊木杏里 オフィシャルウェブサイト

link.gif 熊木杏里公式blog
このCMの監督をされたのは、中島信也監督です。監督は、5月の私のワンマンライブに来てくださって、そこで、「朝日の誓い」を聴いてとても感動したと、おっしゃってくれました。その経緯から、この歌を推薦してくれたのだそうです。監督の、言葉では現しきれない切ない世界に、また参加できたこと、本当に嬉しいです。
ユニクロさんのCMで! :熊木杏里公式blog 2007/08/16

link.gif 熊木杏里 新曲がユニクロの新CMソングに!! :Yahoo!ニュース 2007/08/22

「七月の友だち」 熊木杏里
「七月の友だち」 熊木杏里
1. 七月の友だち
2. ゴールネット
3. 朝日の誓い


【追記】
京王×高尾山のCM(広末涼子と熊木杏里)がイイ感じ

ユニクロのブラトップのCM(吹石一恵と熊木杏里)がいい感じ

ユニクロのヒートテックインナーのCM(麻生久美子と大森南朋と松田龍平と熊木杏里)がいい感じ
2007-08-24

NHKドラマ「ハゲタカ」がやっぱり面白い


NHKドラマ「ハゲタカ」  DVD-BOX
NHKドラマ「ハゲタカ」  DVD-BOX


3月に放送されてたNHKのドラマ「ハゲタカ」が6夜連続で再放送されていたのを見ました。
3月の本放送のときにも面白いドラマだなと思って見ていましたが、再放送でもやっぱり面白かったです。
第1回 「日本を買い叩け!」
第2回 「ゴールデン・パラシュート」
第3回 「終わりなき入札」
第4回 「激震!株主総会」
第5回 「ホワイトナイト」
最終回「新しきバイアウト」

外資ファンドによる企業買収・経営再建をテーマにしたドラマです。
ファンドの代表の鷲津という男、彼は単なる金儲け目当ての“ハゲタカ”なのか、それとも真に日本社会を立て直そうとする“救世主”なのか、いったいどちらなのか、という感じで物語が進んでいきます。

柴田恭兵、大森南朋、松田龍平、そして栗山千明と主要登場人物たちがそれぞれの「カッコよさ」を存分に発揮していて、とても迫力があります。

livedoor事件、村上ファンド事件をモチーフにしている部分が大きく、
また、敵対的TBO、M&A、ホワイトナイトなどのここ数年よくニュースに登場する用語なども多く使用されています。


「ハゲタカ」 :NHK
番組公式サイトです。詳しいキーワード解説などもあります。

企業買収ドラマ 異例の反響−NHK土曜「ハゲタカ」 :YOMIURI ONLINE 2007/03/07

書評-ハゲタカ :404 Blog Not Found


真山仁さんの原作小説も、読んでみたいです。

ハゲタカ(上)  真山仁
ハゲタカ(上)  真山仁
ハゲタカ(下)  真山仁
ハゲタカ(下)  真山仁
ハゲタカII(上) 真山仁
ハゲタカII(上) 真山仁
ハゲタカII(下) 真山仁
ハゲタカII(下) 真山仁
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。