HOME > このブログについて :このページの記事一覧
2007-11-30

ブログ開設から4ヶ月がたって


このブログを始めてから、4ヶ月がたちました。

11月は、更新頻度が先月に比べて落ちてしまい、記事数も少なくなってしまいました。11月に読んだ本は19冊。
それに伴ってか、アクセス数も先月よりも減ってしまいました。

では、11月のアクセス状況です。

・アクセス総数:980(1日平均:33)
・ユニークアクセス総数:608(1日平均:20)


記事別のアクセス順位は、

1位 ユニクロのヒートテックインナーのCM(麻生久美子と大森南朋と松田龍平と熊木杏里)がいい感じ
2位 『熱い書評から親しむ感動の名著』 を読んで
3位 『ペンギンもクジラも秒速2メートルで泳ぐ ハイテク海洋動物学への招待』佐藤克文 を読んで
4位 ポアンカレ予想「100年の難問はなぜ解けたのか 〜天才数学者 失踪の謎〜」NHKスペシャル を見て。
5位 『アッシュベイビー』金原ひとみ を読んで
6位 『夢見る黄金地球儀』海堂尊 を読んで


今後もこのブログでは、私が読んだ本の感想を中心にしながら、その他の話題も適度に織り交ぜつつ、続けていこうとおもいます。


2007-10-31

ブログ開設から3ヶ月がたって


このブログを始めてから、3ヶ月が経ちました。

10月はブログのタイトルを「そういうのがいいな、わたしは。」から「そういうのがいいな、わたしは。(読書日記)」に変更し、ページのタイトルロゴやデザインも少し新しくしました。
10月に読んだ本は17冊。

では、10月のアクセス状況です。
・アクセス総数:1517(1日平均:49)
・ユニークアクセス総数:1102(1日平均:36)

記事別のアクセス順位は、
1位 ポアンカレ予想「100年の難問はなぜ解けたのか 〜天才数学者 失踪の謎〜」NHKスペシャル を見て。

2位 「医龍」のサントラを聴いて。

3位 「熱い書評から親しむ感動の名著」 を読んで

4位 分子生物学者 福岡伸一を「爆笑問題のニッポンの教養」NHK で見て。

5位 「あらすじで楽しむ 世界名作劇場」日テレ を見て。

6位 生物学者・長沼 毅を「プロフェッショナル 仕事の流儀」NHK で見て。

また、このブログで紹介した書籍がAmazonアソシエイトを通じて何冊か購入いただけました。

「シンデレラ・ティース」坂木司 を読んで
シンデレラ・ティース (光文社)坂木 司シンデレラ・ティース

「死体洗いのアルバイト 病院の怪しい噂と伝説」坂木俊公 を読んで
死体洗いのアルバイト―病院の怪しい噂と伝説 (イーストプレス)坂木 俊公死体洗いのアルバイト―病院の怪しい噂と伝説

「科学者が見つけた「人を惹きつける」文章方程式」鎌田浩毅 を読んで。
科学者が見つけた「人を惹きつける」文章方程式 (講談社+α新書)鎌田 浩毅科学者が見つけた「人を惹きつける」文章方程式

ポアンカレ予想「100年の難問はなぜ解けたのか 〜天才数学者 失踪の謎〜」NHKスペシャル を見て。
ポアンカレ予想を解いた数学者ポアンカレ予想を解いた数学者



今後もこのブログでは、私が読んだ本の感想を中心にしながら、その他の話題も適度に織り交ぜつつ、続けていこうとおもいます。
2007-09-30

ブログ開設から2ヶ月がたって


このブログ「そういうのがいいな、わたしは。」を始めてから、2ヶ月がたちました。
9月に読んだ本は20冊。

ということで、9月のアクセス状況です。
・アクセス総数:1223
・ユニークアクセス総数:957
となりました。

記事別のアクセス数の順位は、
1位:生物学者・長沼 毅を「プロフェッショナル 仕事の流儀」NHK で見て。
2位:「あらすじで楽しむ 世界名作劇場」日テレ を見て。
3位:「ライフ」いじめを衝撃的に描いたドラマ がついに最終話。
4位:「スーパーコンピューターを20万円で創る」伊藤智義 を読んで。

今後もこのブログでは、私が読んだ本の感想を中心に続けていこうとおもいます。
2007-08-31

ブログ開設から約1ヵ月たって。


このブログ「そういうのがいいな、わたしは。」を開設したのは、2007年8月4日なので、それから今日で焼く1ヵ月がたちました。

8月のエントリー総数は25。できるかぎり毎日書くようにしてきました。
8月に読んだ本は4冊。

これからの当ブログの方向性ですが、
・Seesaaブログのカスタマイズの方法
・本の感想(書評なんていえる立派なものはなかなか書けませんが)

を中心にして続けていこうと思っています。


で、8月のアクセス解析の結果ですが、

ユニークアクセス総数:45
アクセス総数:56
直帰率:89%


Yahoo!やGoogleの検索でこられた方がほとんどでした。

9月以降、さらに魅力のあるブログ作りを目指していこうと思います。

ちなみに、アクセス解析にはRESEARCH ARTISANを使っています。
2007-08-04

ブログはじめました。(管理人プロフィール)


はじめまして、当ブログ「そういうのがいいな、わたしは。(読書日記)」の管理人のsouiunogaiiです。


読書が好き。当ブログのメインは私が読んだ本の感想です。
休日に大型書店でいろんな本を眺めるのが大好きです。図書館で本を探すのも好きです。
小説から新書、ビジネス書まで、興味を持ったものは何でも読んでいます。
好きな作家は、石田衣良、絲山秋子、森博嗣、伊坂幸太郎、中村航、青山七恵とか。
好きな出版社は、河出書房新社。
夏目漱石、森鴎外、太宰治あたりの古典も好き。
あとは、自然科学(物理、数学、宇宙)とか、経済学・会計学の本も好き。山田真哉とか。
社会人になってからはビジネス書も読み出した。

で、当ブログはSeesaaのものなんですが、HTMLもCSSも自分流に書き換えられるという理由で選びました。
いろいろデザインを考えてみたんですが、自分の納得するものを作り上げるのって難しいです。それでも、一応「うん、これだ」って思えるデザインにはなったので、とりあえず満足です。

ブログ名「そういうのがいいな、わたしは。(読書日記)」と、souiunogaiiというIDの由来ですが、「ストロベリーショートケイクス」という映画(2006年9月公開)の中の、私の好きなセリフから頂きました。
死んだ体を残す生き物は醜いと思う。
ミジンコは死ぬと体が水に溶けてしまうらしい。
そういうのがいいな、わたしは。

映画「ストロベリーショートケイクス」:Movie Walker
ストロベリーショートケイクス「ストロベリーショートケイクス」
出演: 池脇千鶴, 中越典子
監督: 矢崎仁司

souiunogaii評価 



(Last Update 2019/03/21 by souiunogaii)
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。