2008-06-08

『なぜ、エグゼクティブはゴルフをするのか?』パコ・ムーロ を読んで

なぜ、エグゼクティブはゴルフをするのか?なぜ、エグゼクティブはゴルフをするのか?
(ゴマブックス)
パコ・ムーロ(著)
坂東智子(訳)

souiunogaii評価 ハート1つ

もくじ
第1話 進化を拒んだ古代魚と陸に上がったカメ
第2話 こだわりの異なる3人の社長の選択
第3話 1本足になったアリ株式会社の末路
第4話 本当に「使えない」のは車かドライバーか
第5話 有能な社員に新人、ベテランも関係ない
第6話 社長のクローンは働き者ばかり
第7話 なぜ、エグゼクティブはゴルフをするのか?
第8話 「自ら動く新入社員」と「指示待ちベテラン社員」
第9話 1006人のうち、会社の妨げとなるのは6人
第10話 すぐに専門家任せのエグゼクティブたち
第11話 「前世紀のセールスマン」と「21世紀のセールスマン」
第12話 ボロボロのガレー船と3人の船長の航海術
第13話 エグゼクティブは熱気球に乗って仕事をしなさい


見返しに書いてあった、
「この本を手にとったあなたに『おめでとう!』と言いたい。
 なぜなら、60分で
 『人生で成功するための大切なポイント』
 が身につくからである」
という文章が気になって読んでみたこの本。
確かに60分で最後まで読めてしまうくらいの、読みやすい内容だが、うーん、おめでとう!言われるほどのことは私には見つからなかった。
象徴的で寓話的なエピソードと、経営者が決断するときに必要な要素をからめながらの構成は分かりやすいし、それぞれのエピソードも面白いものが多い。
ただ、文章が簡潔で短いからか、何だか深みが無いというか、こじつけ色が強いというか、ただ「ふーん」と感じるだけの本だった気もする。

著者はコンサル会社の会長。


この記事へのコメント
コメントを書く
Name:

URL:

Comment:

認証コード:


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。