2008-05-08

『ダーティ・ワーク』絲山秋子 を読んで

ダーティ・ワーク (集英社)絲山秋子ダーティ・ワーク
(集英社)
絲山秋子


souiunogaii評価 ハート3つ

内容紹介
今日もどこかで、あの人はきっと生きている
熊井はいつもギターを弾いている。もう何年も会っていないTTのことを考えながら……。
様々に繋がる人間関係、それぞれが誰かへの思いを抱えながら、地を這うように生きていく、希望と再生の連作短編。
もくじ
worried about you
sympathy for the devil
moonlight mile
before they make me run
miss you
back to zero
beast of burden

久しぶりに読んだな、絲山秋子の小説。
脇役が次の作品では主役になっている、って形の連続短編集。
うーん、何とも感想を書くのが難しい。
天気で言ったら曇りの日かな(意味不明か)。
これまでに読んだ絲山さんの小説とはちょっと別のテイストがする。
男女それぞれの視点の変化を、上手に書き分けてる。
登場人物は皆、幸せにあと一歩手が届かない、何かを怖がっている、でも前を向いて歩くことをやめない、そんな人ばかり。
応援したくもなるし、読んでいて力をもらえる気もする。
何をすればいいんだろう。もうここに来るのは嫌なんだ、ずっと前から。
けれど多分、何も変わらない。

ストーリーと言えるほどしっかりした物語性は見えないんだけど、それでも「ゴール」が見えたときの晴れ晴れした気持ちもかすかに感じさせてくれる。
読み終わったときに、ちょっとだけ体が軽くなったような気がした。


この記事へのコメント
コメントを書く
Name:

URL:

Comment:

認証コード:


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

絲山秋子『ダーティ・ワーク』  :多趣味が趣味♪  2008-05-08
Excerpt: 絲山秋子『ダーティ・ワーク』 集英社 2007年4月30日発行 スタジオミュージシャン熊井はいつもギターを弾いている。 もう何年も会っていないTTのことを考えながら・・・。 様々に繋がる人..

ダーティ・ワーク 絲山秋子  :粋な提案  2008-05-09
Excerpt: 装画は長崎訓子。装丁は木村裕治・後藤洋介(木村デザイン事務所)。 「小説すばる」2005年10月号〜翌年10月号隔月掲載の短編集。...

絲山秋子『ダーティ・ワーク』○●  :駄犬堂書店 : Weblog  2008-05-09
Excerpt:  初出「小説すばる」。『沖で待つ』で芥川賞受賞作を受賞した絲山秋子初の連作短篇集...

絲山秋子【ダーティ・ワーク】  :ぱんどらの本箱  2008-05-09
Excerpt: ギタリストの「熊井」は常にギターを離さない。それは心底ギターを愛しているから――というより、ギター以外に何もないから。 先行きに不...

▲「ダーティ・ワーク」 絲山秋子 集英社 1365円 2007/4  :「本のことども」by聖月  2008-05-09
Excerpt:  なんか、鹿児島に帰省したりして、なんか、色んなことがわけわからなくなって、なんか、なんか、なんか、仕事モード、帰省モードの中で、読書モードもどっか消えうせていたりして、結局、どういうことを言いたいの..

絲山秋子のことども  :「本のことども」by聖月  2008-05-09
Excerpt:   ◎ 『イッツ・オンリー・トーク』 ◎◎ 『海の仙人』 ◎◎ 『袋小路の男』 ◎◎ 『逃亡くそたわけ』   ▲ 『ニート』   ◎ 『沖で待つ』 ◎◎ 『絲的メイソウ』   ○ 『エス..

「ダーティ・ワーク」絲山秋子  :ナナメモ  2008-05-09
Excerpt: ダーティ・ワーク 絲山 秋子 短編集なのかなって思ったら、読みすすめていくうちに色々つながってくる。登場人物がちょこっとずつリンクしている物語はよく見かけるんだけど、なんとなくクイズを解い..

「ダーティ・ワーク」絲山秋子  :scribble  2008-05-09
Excerpt: ダーティ・ワーク 絲山 秋子 今日もどこかで、あの人はきっと生きている 熊井はいつもギターを弾いている。もう何年も会っていないTTのことを考えながら……。様々に繋がる人間関係、それぞれが..

ダーティ・ワーク 絲山 秋子  :かみさまの贈りもの〜読書日記〜  2008-05-10
Excerpt: 入り組んだ人間関係をさまざまな視点から描いた連作短編七編。 かつて想いを馳せたバンド仲間との再会を軸として物語は断片的に展開、中間の物語はそれを取り巻く周辺の人々が様々な視点から綴られていた。 読..

ダーティ・ワーク 絲山秋子  :"やぎっちょ"のベストブックde幸せ読書!!  2008-05-21
Excerpt: ダーティ・ワーク ■やぎっちょ読書感想文 北品川は品川の南にある いやね。自転車で青物横丁から北品川を経て品川へ向かう場面があります。最初の「worried about you」に。お、..

ダーティ・ワーク-絲山秋子  :あれやこれや  2009-02-03
Excerpt: 「ダーティ・ワーク」 絲山秋子 こんばんは。 タバコやめる宣言したのにいつまでもやめられません。なんか画期的なアイデアがあればやめるんですけどね。禁煙している最中もとっても楽しい気分になれるなんか..
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。