2007-10-01

『死体洗いのアルバイト 病院の怪しい噂と伝説』坂木俊公 を読んで

死体洗いのアルバイト病院の怪しい噂と伝説 (イースト・プレス)坂木 俊公死体洗いのアルバイト
病院の怪しい噂と伝説
(イースト・プレス)
坂木 俊公

souiunogaii評価 ハート2つ

現役の医師である著者が、国内国外のいろいろな医療系の都市伝説を集めて、医学論文などとからめて分析しているのが本書。
著者の医学生時代・研修医時代に大学や病院内でよく流行っていた噂にはじまり、タイトルにもある「死体洗いのバイト」のような都市伝説、さらにはうんちく・トリビア的な話、実は間違っている常識、などなど興味深い医療の話がたくさん詰まってる。
読み物として、結構面白い。
もくじ
PART1 病院の怪談
風呂場で人間ちり鍋/ 医学生は尿もなめる/ 人知れずあの世に/ 床掃除が招く死/ へたっぴな外科医/ 死体洗いのアルバイト/ 大先生の悲惨な最期/ 医者になるのも楽じゃない?/ おしゃべりな名医/ 芸能人がやってきた/ 美人は白血病で死ぬ?/ 病院の怪談/ ポルターガイスト/ 乙女ヶ浜の呪い/ 霊安室の女の子

PART2 身体のミステリー
くっついたカップル/ もじもじしたローソク少年/ 女子高生オナニー伝説/ 「朝立ち」の生理/ 指ポッキンは害になる?/ 携帯電話で癌になる?/ 人喰いバクテリアの恐怖/ ブラック・ジャック流離譚/ 診察儀礼の秘密/ 冷えると風をひく/ 誰も入浴してはならぬ/ 肩こりの謎/ 欲求不満で鼻血ブー/ プラセボをめぐる論争/ 731部隊の人体実験

PART3 奇妙な噂
ルーシー電波譚/ 危険な香り/ パッチワーク・ベイビー/ 消えたフィットネス・マニア/ 邪視、あるいは邪眼について/ 全身金粉で窒息死?/ 比叡山要塞の謎/ 恐怖の金縛り体験/ 「中央病院」の謎/ 河原町のジュリー/ メンソールタバコの陰謀/ ポピーシードベーグルにご用心/ 口淫、魔の如し/ 危険物としての死体

世界で2番目に古い職業

とにかく「へぇ〜そうだったのか」と感心する話ばかり。


この記事へのコメント
コメントを書く
Name:

URL:

Comment:

認証コード:


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。