2007-08-24

NHKドラマ「ハゲタカ」がやっぱり面白い

NHKドラマ「ハゲタカ」  DVD-BOX
NHKドラマ「ハゲタカ」  DVD-BOX


3月に放送されてたNHKのドラマ「ハゲタカ」が6夜連続で再放送されていたのを見ました。
3月の本放送のときにも面白いドラマだなと思って見ていましたが、再放送でもやっぱり面白かったです。
第1回 「日本を買い叩け!」
第2回 「ゴールデン・パラシュート」
第3回 「終わりなき入札」
第4回 「激震!株主総会」
第5回 「ホワイトナイト」
最終回「新しきバイアウト」

外資ファンドによる企業買収・経営再建をテーマにしたドラマです。
ファンドの代表の鷲津という男、彼は単なる金儲け目当ての“ハゲタカ”なのか、それとも真に日本社会を立て直そうとする“救世主”なのか、いったいどちらなのか、という感じで物語が進んでいきます。

柴田恭兵、大森南朋、松田龍平、そして栗山千明と主要登場人物たちがそれぞれの「カッコよさ」を存分に発揮していて、とても迫力があります。

livedoor事件、村上ファンド事件をモチーフにしている部分が大きく、
また、敵対的TBO、M&A、ホワイトナイトなどのここ数年よくニュースに登場する用語なども多く使用されています。


「ハゲタカ」 :NHK
番組公式サイトです。詳しいキーワード解説などもあります。

企業買収ドラマ 異例の反響−NHK土曜「ハゲタカ」 :YOMIURI ONLINE 2007/03/07

書評-ハゲタカ :404 Blog Not Found


真山仁さんの原作小説も、読んでみたいです。

ハゲタカ(上)  真山仁
ハゲタカ(上)  真山仁
ハゲタカ(下)  真山仁
ハゲタカ(下)  真山仁
ハゲタカII(上) 真山仁
ハゲタカII(上) 真山仁
ハゲタカII(下) 真山仁
ハゲタカII(下) 真山仁


この記事へのコメント
コメントを書く
Name:

URL:

Comment:

認証コード:


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。