2019-05-05

[読書メモ]社会人10年目超になって読み直してみてもハッとする点がいくつも『入社1年目の教科書』岩瀬大輔 を読んで

4478015422入社1年目の教科書
(ダイヤモンド社)
岩瀬大輔

souiunogaii評価


2011年に出版されたこの本、当時社会人4年目くらいだったころに購入して読んで、「なるほど」と思う点がたくさんあった記憶がある。
あれから8年たって、もう一度いま読み直してみると、
ああ、あのとき読んで実践し続けてきて本当にためになった、という部分もあれば、
ついつい面倒になって忘れてしまっていたな、という部分もあり、
やはり繰り返し読み返したくなる本だな、と。

著者の岩瀬大輔さんも、出版当時はライフネット生命の副社長だったのに、いまは会長になられてるんですね。

・東大法学部在学中に司法試験に合格
・卒業後はボストン・コンサルティング
・留学してハーバード経営大学院(HBS)で、成績上位5%で表彰
・帰国してライフネット生命を設立
と、漫画みたいな立派な経歴、あらためてすごいなあ、と。

もくじ
はじめに 仕事において大切な3つの原則
原則1 頼まれたことは、必ずやりきる
原則2 50点で構わないから早く出せ
原則3 つまらない仕事はない

01 何があっても遅刻はするな
02 メールは24時間以内に返信せよ
03 「何のために」で世界が変わる
04 単純作業こそ「仕組み化」「ゲーム化」
05 カバン持ちはチャンスの宝庫
06 仕事の効率は「最後の5分」で決まる
07 予習・本番・復習は3対3対3
08 質問はメモを見せながら
09 仕事は復習がすべて
10 頼まれなくても議事録を書け
11 会議では新人でも必ず発言せよ
12 アポ取りから始めよ
13 朝のあいさつはハキハキと
14 「早く帰ります」宣言する
15 仕事は根回し
コラム1 会社選びの3つの基準
16 仕事は盗んで、真似るもの
17 情報は原典に当たれ
18 仕事は総力戦
19 コミュニケーションは、メール「and」電話
20 本を速読するな
21 ファイリングしない。ブクマもしない
22 まずは英語を「読める」ようになれ
23 目の前だけでなく、全体像を見て、つなげよ
24 世界史ではなく、塩の歴史を勉強せよ
25 社会人の勉強は、アウトプットがゴール
26 脳に負荷をかけよ
27 自分にとって都合のいい先生を探せ
28 ペースメーカーとして、資格試験を申し込む
29 新聞は2紙以上、紙で読め
コラム2 70歳になっても勉強し続ける意味
30 仕事に関係ない人とランチせよ
31 スーツは「フィット感」で選べ
32 「あえて言わせてください」で意見を言え
33 敬語は外国語のつもりで覚えよ
34 相手との距離感を誤るな
35 目上の人を尊敬せよ
36 感動は、ためらわずに伝える
37 上司にも心を込めてフィードバックせよ
38 ミスをしたら、再発防止の仕組みを考えよ
39 叱られたら意味を見出せ
40 幹事とは、特権を得ること
41 宴会芸は死ぬ気でやれ
42 休息を取ることも「仕事」だ
43 ビジネスマンはアスリート
コラム3 キャリアアップは人磨き
44 苦手な人には「惚れ力」を発揮
45 ペース配分を把握せよ
46 同期とはつき合うな
47 悩みは関係ない人に相談
48 社内の人と飲みに行くな
49 何はともあれ貯蓄せよ
50 小さな出費は年額に換算してみる
コラム4 チャンスをつかめる人になれ
おわりに 社会人の「勝負どころ」は最初の瞬間


iwasedaisuke.jpg
 生命保険立ち上げ日誌 〜 ライフネット生命  会長 岩瀬大輔


この記事へのコメント
コメントを書く
Name:

URL:

Comment:

認証コード:


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。