2009-02-01

2009年1月の当ブログのアクセス状況

1月に読んだ本は、11冊でした。
それでは1月の月間アクセス報告です。
2009年1月のアクセス状況
・セッション数:1105(一日平均35.65)
・ページビュー数:1931(前月比665↑)
・ユニークユーザー数:841(前月比270↑)

記事タイトル別のアクセス順位は以下の通り。
1. 鬼束ちひろの新曲「蛍」がとってもイイ!
2. 本の虫、太田光がおススメ本を紹介。爆笑問題・太田光の『太田チョイス』:王様のブランチ(TBS)
3. 『僕の好きな人が、よく眠れますように』中村航 を読んで
4. プレゼンの準備・練習のために、特に読んでおくべきと感じた4つの記事
5. 『オアシス』生田紗代 を読んで
6. 『ラジ&ピース』絲山秋子 を読んで
7. 『プロの論理力!』荒井裕樹 を読んで
8. 第140回芥川賞・直木賞の候補発表!
9. 『絶対、最強の恋のうた』中村航 を読んで
10. 『情報は1冊のノートにまとめなさい』奥野宣之 を読んで

そして2009年1月に私が読んだ本の満足度ランキングです。
1位 映画「ブラインドネス」の原作『白の闇』ジョゼ・サラマーゴ を読んで
白の闇 新装版ジョゼ・サラマーゴ 『白の闇(新装版)』(NHK出版)ジョゼ・サラマーゴ

2位 『僕の好きな人が、よく眠れますように』中村航 を読んで
僕の好きな人が、よく眠れますように『僕の好きな人が、よく眠れますように』(角川書店)中村航

3位 『すばる望遠鏡の宇宙 ハワイからの挑戦』海部宣男 を読んで
すばる望遠鏡の宇宙―ハワイからの挑戦 (岩波新書)『すばる望遠鏡の宇宙―ハワイからの挑戦』(岩波新書)海部宣男

また、今月もAmazon.co.jpを通して、当ブログで紹介した本を購入していただくことができました。ありがとうございます。
これからも当ブログをよろしくお願いします。

人間行動に潜むジレンマ(DOJIN選書)『人間行動に潜むジレンマ』(DOJIN選書)大浦宏邦

最速への挑戦―新幹線「N700系」開発『最速への挑戦―新幹線「N700系」開発』




この記事へのコメント
コメントを書く
Name:

URL:

Comment:

認証コード:


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

『 あらゆる名前』 ジョゼ サラマーゴ (著)  :Anonymous-source  2009-03-11
Excerpt: 孤独な戸籍係による奇妙な探求―人間の尊厳を失った名も無き人の復活劇!ポルトガル語圏初のノーベル賞作家による異色作。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。