2008-08-23

『売上1億円を引き寄せる感謝の法則』成田直人 を読んで

売上1億円を引き寄せる感謝の法則 (livedoor Publishing)成田直人売上1億円を引き寄せる感謝の法則
(livedoor Publishing)
成田直人

souiunogaii評価 ハート2つ

お客様のためにできることの全てへ。日本中の全ての販売員に読んでほしい。
内容紹介
22歳のフリーター店員に、お客様が列を成す理由とは?
「金なし、コネなし、経験なし」という成功からもっとも遠いところにいる若者が、学生アルバイト時代に某大手靴チェーン店でアルバイト全国1位を達成。さらに22歳のフリーター時代にはパソコン専門店で7カ月個人売上1億円を成し遂げた。次々と圧倒的な成果を出していく過程と理由を「感謝」という精神面と「販売ノウハウ」という実用面の両方から明確化。商材を問わず、売上至上主義の現場で頭を抱える全セールスマン必読の書。

本が好き!より献本いただきました。

著者の成田さんは、1984年生まれ。ってことは24歳か。
本書は、彼がこれまでに経験した販売員としてのノウハウを、余すところなく全て書き出した。そんな本です。
いやいや、私とほとんど変わらないこんな若い方で、これほどしっかりした考え方を持っている方がいるなんて、驚きだし、たいへん感心してしまいます。
すごい人だと思います。

内容の核は、"接客販売の極意"みたいなことで、その説明のために使われているのが、著者自身の店員経験・実績。
明治大の夜間学部に通っていた彼は、アルバイトとして靴ショップで働き、大学卒業後はパソコンショップの店員をやっていたそうで、そのときに培われたノウハウがもうとにかくすごいんです。
何がすごいって、彼の仕事に対する姿勢です。
ヤル気とかモチベーションとかいう次元で表現できるものを超えている感じです。
「サービス業の従業員はこうあるべきだ」みたいな精神をとことんつきつめていって、究極のところに辿り着いてしまった、そんなイメージです。
お客様のためにできる、ありとあらゆることを考え実行する、その姿勢には感動すらおぼえます。これはもう、ほとんど宗教に近いかもしれない。

日本中の、店頭で接客をする全ての販売員に、ぜひとも読んでもらいたい。
客が商品を眺めているときに、何を思っているのかを細かく分析し、最適なアプローチを考え、気持ちよく買い物をしてもらい、最大の満足を作り出す。
24歳で、これほどの高みに行き着いた成田さんが、10年後・20年後いったいどんなことをやっているのか、私には想像もつかないが、きっと彼みたいな人が、世界を変えたり、新しい世界を作ったりするのだと思う。楽しみです。
もくじ
第1章 売上1億円はだれでも必ず達成できる!

 「売上1億円達成!」のイメージを明確にする
 数字で具体化してみよう
第2章 本当に売ると決める!
 できるからやるのではなく、「やるからできる」
 最初の壁の乗り越え方
 やり続けるための仕組みをつくる
第3章 売れない自分を受け入れる
 売れない理由は無限にある
 商品知識がたりない!?
 お客様の気持ちがわかってない!?
 プレッシャーに弱い!?
第4章 商品を売ろうとしてはいけない
 共感する
 尽くす
 安心感を与える
 信頼関係を築く
 成田流接客完全マニュアル
第5章 感謝の連鎖が売上を爆発させる
 お客様への感謝
 仕事仲間への感謝
 家族への感謝

本の中では、成田さん自身の話もたくさん語ってくれている。
家族をどれほど大切にしているか、学生時代からどれほど努力家だったのか、
もう気持ち悪いくらいに優等生すぎる彼の魅力も、ぎっしりと詰まっている。



この記事へのコメント
ご紹介まことにありがとうございます。
心から感謝申し上げます。

ご紹介頂いた内容を拝見させていただきとても感動いたしました。
この本を一人でも多くの販売員に届けることができればと思っています。
これからもよろしくお願いいたします。

成田直人
Posted by 成田直人 at 2008-08-25
コメントを書く
Name:

URL:

Comment:

認証コード:


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

『売上1億円を引き寄せる感謝の法則』 by 成田直人  :みかん星人の幻覚  2008-09-12
Excerpt: ここのところ読んでいるのは「ビジネス書」が多い。『本が好き!』プロジェクトでもそ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。