2019-03-31

2019年1月〜3月の当ブログのアクセス状況


2019年1月〜3月のアクセス状況です。
・ユーザー数:195
・セッション数:352
・ページビュー数:2,050
・直帰率:63.92%
・平均セッション時間:6分07秒


記事タイトル別のアクセス順位TOP10は以下の通り。
1位 『はじめての人のための3000円投資生活』横山光明 を読んで
2位 Windows上の仮想マシンでMacOS Xを動かす[その1](VMware Player上にSnow Leopardをインストール)
3位 [Hackintosh]自作PCにMacOS X El Capitanをインストールする手順
4位 『最高のリーダーは、チームの仕事をシンプルにする』阿比留眞二 を読んで
5位 Macにしかできない事、Windowsでしかできない事 で、結局どうなの?
6位 『多動力』堀江貴文 を読んで
7位 無償版 Oracle XE(Oracle 10g Express Edition)をインストール
8位 『エリートの仕事は「小手先の技術」でできている』山口真由 を読んで
9位 『あなたがここにいて欲しい』中村航 を読んで
10位 『神様のカルテ3』夏川草介 を読んで


2019-03-31

[感想]田舎出身コンプレックス、母親との不仲、教師担当クラスは学級崩壊、旦那は風俗狂い、そして病気・引き籠り、それでも耐えて生きていく彼女の本音の物語。『夫のちんぽが入らない』こだま を読んで


4065129702夫のちんぽが入らない
(講談社文庫)
こだま

souiunogaii評価


内容紹介
“夫のちんぽが入らない”衝撃の私小説――彼女の生きてきたその道が物語になる。

2014年5月に開催された「文学フリマ」では、同人誌『なし水』を求める人々が異例の大行列を成し、同書は即完売。その中に収録され、大反響を呼んだのが主婦こだまの自伝『夫のちんぽが入らない』だ。
同じ大学に通う自由奔放な青年と交際を始めた18歳の「私」(こだま)。初めて体を重ねようとしたある夜、事件は起きた。彼の性器が全く入らなかったのだ。その後も二人は「入らない」一方で精神的な結びつきを強くしていき、結婚。しかし「いつか入る」という願いは叶わぬまま、「私」はさらなる悲劇の渦に飲み込まれていく……。
交際してから約20年、「入らない」女性がこれまでの自分と向き合い、ドライかつユーモア溢れる筆致で綴った“愛と堕落”の半生。“衝撃の実話”が大幅加筆修正のうえ、完全版としてついに書籍化!


話題になっていたので手に取って読んでみました。

正直、うーん・・・な感じだった。

印象に残ったのは、前半の方のいかの部分。

私には「標準」が、どれほどのものかわからないが、彼のちんぽはかなり大きいほうなのだという。行きつけの風俗嬢に付けられたあだ名は「キング」だった。
(中略)
昔から私の番になるとちょうど機械が壊れるとか、私の買ったものだけ不良品とか、そういう運の悪さ、間の悪さで損をする場面が数えきれないほどあった。世の中の「偶発するちょっと嫌なこと」が、なぜか私に集中した。だから今回も自分のせいかもしれないと思っていた。


あぁ、こういう風に考える人なんだな、とそんな感じ。

なるほどと思ったのは、風俗のポイントカードの保管場所には、思いやりが必要だな、という点。

ottoc.jpg
 私小説『夫のちんぽが入らない』こだま|扶桑社公式特設サイト

otochin.jpg
こだま「夫のちんぽが入らない」特設サイト|講談社文庫

こういうのは、やはり立場によって感想が全然違うんだなぁ、と。

「夫のちんぽが入らない」があんまし面白くなかった件 〜赤裸々な性体験よりも親のディスの方が数億倍書きにくい〜

【感想】『夫のちんぽが入らない』こだま 性器の不一致。人も性器も、入れて出す、入って出ていく。それだけなのに、いつもちょっとだけ手遅れ……【ネタバレ・大人気】:勤務医開業つれづれ日記・3

『夫のちんぽが入らない』に号泣。実話を元にした小説から感じた“夫婦の数だけ夫婦の形がある”ということ:ママスタセレクト
2019-03-31

[感想]栗原一止の医学生時代〜本庄病院の24/365救急のはじまり〜榛名姫の山への想い、神カル世界の最初がつめこまれたものがたり。『神様のカルテ0 ZERO』夏川草介 を読んで


B0778WDTXP神様のカルテ0 ZERO
(小学館文庫)
夏川草介

souiunogaii評価


内容紹介
シリーズ『神様のカルテ』にまつわる人々の 前日譚であり、かつ珠玉の短編集です。

栗原一止は、信州にある24時間365日営業の本庄病院で働く内科医。
本作では、医師国家試験直前の一止とその仲間たちの友情、本庄病院の内科部長・板垣(大狸)先生と敵対する事務長・金山弁二の不思議な交流、研修医となり本庄病院で働くことになった一止の医師としての葛藤と、山岳写真家である一止の妻・榛名の信念が描かれます。
ますます深度を増す「神カル」ワールドをお楽しみください。


kamisama.jpg
「神様のカルテ」PRページ」:小学館

先日読んだ、『神様のカルテ3』(夏川草介) に続いて、読んでみました。

タイトルにある「0 ZERO」の通り、第1巻よりも以前を描いた物語になっています。

「有明」「彼岸過ぎまで」「神様のカルテ」「冬山記」の4編からなっていて、
それぞれ、
・一止たちがまだ医学生だったことの物語、
・一止が来るより前の、本庄病院の物語、
・一止が研修医としてスタートしたばかりの頃の物語、
・一止と結婚するより以前の、榛名の物語、
になっています。

それぞれの登場人物たちの、強い信念みたいなものの背景には、こんな物語があったんだ、と。

松本の季節の移り変わりと重ねながらの描き方にも、やっぱり「神カル」感があふれていて、
あらためて好きなシリーズだなぁ、と思いました。

特に印象に残ったのは、大狸先生が一止を初めて、「九兵衛」に連れて行って飲みながら話したこと言葉。
「それは……、しかしずいぶんと無力な話ではないですか」
「その通りだ」
大狸先生がゆったりと笑った。
「医者にできることなんざ、限られている。俺たちは無力な存在なんだ」
言いながらグラスを傾けて、「ああいい酒だ」などとつぶやいている。


そして、榛名が山で口にしたこの言葉も。
「生きる気力はありますか?」
(中略)
どこかあどけなささえ含んだ、大きな澄んだ瞳だった。にもかかわらず、温かな救助者の目ではなかった。冷ややかと言っていいほどの透徹した瞳だった。


命とか生きるということに対して、この物語に出てくる人たちは、いつもみんな真剣で真っすぐで、その力のこもった言葉にはドキッとさせられる。


(関連記事)
『神様のカルテ3』夏川草介 を読んで
2019-03-21

『はじめての人のための3000円投資生活』横山光明 を読んで


477620911Xはじめての人のための3000円投資生活
(アスコム)
横山光明

souiunogaii評価


内容紹介
NHK「あさイチ」でも大人気!
「年金が足りない!」「老後資金を増やしたい!」そんな人に読んでほしい投資入門書!
1000万円以上貯めた人、続出!投資経験がゼロでも、貯金がなくても、誰でもカンタンに始められて、お金がしっかり増えていく方法がありました。話題の家計再生コンサルタントが「人生を変える」お金の増やし方を解き明かします。


著者の横山光明さんは、「家計再生コンサルタント/ファイナンシャルプランナー」という肩書で、株式会社マイエフピーの社長をしながら、投資や節約関係の連載記事もいくつかもたれている方。

家計相談のマイエフピー:家計再生と貯金力アップをサポートする横山光昭の会社

家計再生のプロ横山光昭の強い投資をする家計のツボ:マネークリップ(今日の投資に効くメディア)

もくじ
プロローグ
PART1 さあ、3000円投資生活を始めよう

1 4000人が大成功した、カンタン投資法を教えます!
2 投資が怖くても仕事が忙しくても、資産は着実に増やせる
3 はじめての投資はネット証券でラクラクスタート
4 これが基本!まずは「バランス型の投資信託」を選ぼう
5 インデックスファンドの鉄則は、「分散させて持つ」こと
6 8年で老後資金が1000万円貯まる「積立」投資術
7 バランス型の投資信託やインデックスファンドにも、盲点はある
8 NISAを無理に使う必要がない、これだけの理由
PART2 3000円投資生活なら「貯金感覚」でコツコツ増える
9 「消・浪・投」でムダな支出をおさえ、強い家計をつくろう
10 「いざというときのため」の貯金は、月収の7.5か月分
11 「何のためにお金を貯めるのか」をはっきりさせよう
12 ハイリスク・ハイリターンはダメ!お金は「コツコツ投資」で育てよう
13 投資は「手間をかけない」方が成功する
14 3000円投資生活で頭金をつくり、マイホームを「資産」に
15 住宅ローンがある人こそ3000円投資で「未来のお金」をつくろう
PART3 1万人の家計を見てきてわかった「投資の分かれ道」
16 「一時的な価格変動」にふりまわされるな
17 「証券会社への預金」は、銀行の普通預金よりおトク
18 絶対にお金を減らしたくないなら、「国債」を買うべき
19 3000円投資生活で、「確定拠出年金」を有利に運用する
20 生命保険の見直しも、投資生活の大事なポイント
21 子どもの教育費、学資保険だけで大丈夫?
22 3000円投資生活に慣れてきたら、月々の投資額を増やしてみる
23 「お金を貯められる人」がやっている、お金が貯まる生活習慣
PART4 絶対にやってはいけない、投資とお金の使い方
24 金融機関の「おすすめ商品」は、絶対に買ってはいけない
25 退職した夫が「株を買いたい」と言い出したら要注意
26 賃貸不動産経営の成功率は、たったの1%
27 マイナス金利下での融資話には気をつけよう
28 個別株やFXで「勝てる」確率は、きわめて少ない
29 外貨預金ほど恐ろしい「預金」はない



単なる「節約」や「預金」だけでなく、そこに「投資」を少しだけの金額でもプラスすることで、お金に対する意識が変わることの大切さを、いろいろな言葉で、生活感のある実例を挙げながら解説してくれている。
なかでも、印象に残ったのは次の部分。

いざ投資を始めてみると、おそらくお金に対する意識や日々の生活、さらには人生のとらえ方が少しずつ変わっていくはずです。

「『節約して貯金するだけ』の生活は少し辛かったけれど、貯金と並行して投資を始めてからは、節約するのが楽しくなった
「ついつい誘惑に負けて無駄遣いしそうなとき、『このお金を投資にまわそう』と思うと我慢ができる」
「長い時間をかけて、お金が少しずつ増えていくので、将来が楽しみになった

これらはすべて、投資を始めた方から寄せられた声です。



初めてネット証券会社に口座解説をするときの説明(具体的に、どの証券会社を選ぶのがおすすめか、も書いてある)から、
おススメの投資信託の銘柄(バランス型ならこれ、インデックス型ならこれ、と具体的な銘柄まで書いてある)、
そして、手を出してはいけない商品まで、
丁寧に解説してくれています。


2019-03-20

『小室淑恵のチームを動かす!リーダー術』小室淑恵 を読んで


4054053823小室淑恵のチームを動かす! リーダー術
(Gakken)
小室淑恵

souiunogaii評価


内容紹介
これからのビジネス社会に求められているのは、「自分で稼ぐリーダー」ではなく、「チームで勝てるリーダー」。
本書では、リーダーがメンバーの心をぐっとつかみ、上司やクライアントも巻き込みながら、チームの力を最大限に発揮させるコミュニケーション・スキルをご紹介します!


「働き方改革」という言葉が流行り言葉のように使われるようになったのはここ数年。
それよりも先駆けて、他社よりも早く「働き方」を見直す必要に注目して、資生堂を退社後、2006年にワーク・ライフバランス社を起こした小室さんが、2012年に書かれた本。

株式会社ワーク・ライフバランス

実は私の勤めている会社も、数年前に、ワーク・ライフバランス社のコンサルを受けたことがあり、
小室さん自身から直接、チームにアドバイスをいただいたことがありました。
(この本に紹介されている、カエル会議、朝メール・夜メール、なども当時、実際にやっていました)

本の内容は、いまでは様々な本で書かれている似たような内容ばかりなので、省略しますが、
とにかく、この小室さんは、人に話すときの話し方、人に話を聞くときの聞き方が、たいへん上手な方だなぁ、と。

YouTubeでも、いろいろ動画が上がっているのですが、とくに小室さんの話し方、聞き方で印象に残ったものを2つ載せてきます。





もくじ
第1章 「新しいリーダー」が求められる、これだけの理由
第2章 新時代のリーダーに必要な5つの「底上げ力」

底上げ力1 各メンバーにリーダー予備軍としての自覚を持たせる
底上げ力2 業務を平準化し、一定したアウトプットを出せるようにする
底上げ力3 マニュアルをつくって浸透させる
底上げ力4 つねに自分自身を高め、メンバーのよき理解者となる
第3章 チームを動かす「リーダーの3つのベクトル」
ベクトル1 「対メンバー」12のコミュニケーション

メンバーの個性に合わせたアドバイスをする / 一人のメンバーを通じて、ほかのメンバーの働きぶりを知る / メンバーの成功体験・失敗体験を把握する / メンバーの不満に気づき、フォローする / チームの全員でビジョンをつくる / 業務の「マニュアル化」を進める / チームのメンバーとスケジュールを共有する / メンバー同士の関係を良好に保つ / メンバーをほめる / メンバーとの人間関係を深める / アルバイト・派遣社員のやる気を引き出す / 経営状況をチーム内でオープンにする
ベクトル2 「対上司」8つのコミュニケーション
「チームを底上げするマネジメント」を理解してもらう / メンバーの働き方を「報告」する / メンバーに対する「評価」を伝える / メンバーを評価する「材料」を提供する / 積極的にコミュニケーションを取る / スキルを伝授してもらう / 人間性を知る / チームの意思を理解してもらう
ベクトル3 「対クライアント」3つのコミュニケーション
メンバーとクライアントの効果的な接触方法を考える / 思い切ってメンバーに任せる / 複数担当制を導入する
第4章 チームリーダーの「底上げ力」実践トレーニング
フェーズ1 準備
フェーズ2 実践
フェーズ3 評価
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。