2009-12-27

『一生モノの勉強法』鎌田浩毅 を読んで

一生モノの勉強法―京大理系人気教授の戦略とノウハウ一生モノの勉強法
京大理系人気教授の戦略とノウハウ
(東洋経済新報社)
鎌田浩毅


souiunogaii評価 

内容紹介
アウトプット優先、逆算して成果を上げる道筋と方法で実行。これが鎌田流理系的勉強法だ! これで、社会人は仕事で能力を最大限に発揮でき、ライバルと差がつくこと、間違いなし。
もくじ
第1章 面白くてためになる「戦略的」な勉強法とは
第2章 勉強の時間を作り出すテクニック
第3章 効率的に勉強するための情報整理術
第4章 すべての基本「読む力」をつける方法
第5章 理系的試験突破の技術
第6章 人から上手に教わると学びが加速する


ときどきテレビの教養バラエティ番組などに出演しているのを見かける、鎌田浩毅さんの本です。

非常に読みやすい親しみのある文章で、内容も「うんうん、そうか、なるほど」と思い、「コレやってみよう」と感じるものがたくさん詰まった、とっても面白いものでした。

時間の使い方、読書の仕方など、鎌田さんの実践している勉強法のエッセンスが凝縮されている。

1年の終わりにこういう"勉強法"に関する本を読んで、来年はこんな風に頑張ろうって気持ちを作ってみるのも、いいかな、と思う。

読んで感心するだけじゃなくて、実行しなきゃ意味がないからね。

鎌田浩毅のホームページ:京都大学大学院 人間・環境学研究科

【鎌田浩毅氏・講演】一生モノの勉強法:東洋経済オンライン

【関連記事】
『科学者が見つけた「人を惹きつける」文章方程式』鎌田浩毅 を読んで

この記事へのコメント
コメントを書く
Name:

URL:

Comment:

認証コード:


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL


この記事へのトラックバック