2009-06-06

『紙とネットのハイブリッド仕事術』ビジネススキル向上委員会 を読んで

紙とネットのハイブリッド仕事術 (ソフトバンク新書)紙とネットのハイブリッド仕事術
(ソフトバンク新書)
ビジネススキル向上委員会


souiunogaii評価 

内容紹介(SodtBankCeative)
従来のツールと新しいネットの力を活用!

ネットに頼り切って「紙」という昔ながらのツールの利点を理解していなかったり、今までの仕事のやり方をそのまま継続してしまい、ネットの利点を生かせていなかったり、ちぐはぐになりがちなワーキングスタイルの人は必見!
会議やプレゼン、タスク管理からコミュニケーションツールまで、紙とネットの長所を取り込んだ、シンプルな仕事術がここに登場。
当たり前のことを当たり前にこなしていくためにも、従来のやり方に固執するのでもなく、逆にネットに頼り切るわけでもない作法を習得しよう。
ネットを活用すべきときにネットを、紙などの従来からのツールを使うべき際は紙を、そして双方を駆使する場合にはうまく融合させれば、仕事はぐっと楽になる!

仕事をこなす上で「知ってるとちょっと便利」的な情報を集めた一冊。
著者は"ビジネススキル向上委員会"というIT系の若手サラリーマンの団体。
本書で紹介されている仕事ツールのほとんどは無料で利用できるネット上のサービス。

実にさまざまなサイトが紹介されているんだけど、あらためて優れた機能を持つ「WEBアプリケーション」を手軽に利用できる環境が広まっている現実を実感して、すごいよなぁ、と思う。
ブラウザさえあれば、端末の環境によらずにいつでもどこでも利用できる、これってすごい技術だよな、と。
(私が仕事で携わっているのはクラサバ型のシステムなので、余計にそう思う)

それに、技術の進歩のスピードにも感心させられる。
数年前には全く存在していなかったサービスが、今では日常・仕事でのインフラ的なものとして扱われつつある。

WEB上のオープンなサービスっていうのは、常に情報セキュリティのレベルを高めることと、利便性を向上させることとの間のジレンマに、開発者たちは悩んでいるんだろうけど、その問題を解決してくれるテクノロジーが日々生みだされているみたいだ。
僕らの仕事・日常をより豊かなものにしてくれる技術者たちに、感謝感謝だ。
もくじ
第1章 マネジメントが仕事の質を決める
第2章 情報収集・整理で仕事をスピードアップ
第3章 会議やプレゼンで一味違うテクニックを使う
第4章 ネットワークを築き、自身の実力を高めていく
第5章 日常をもっと快適で楽しいものにする

本書は、タイトル通りデジタル・アナログ両方の手法で、仕事をより効率的にするためのテクニックがいろいろ紹介されているんだけれど、意外にもアナログ的なものに結構「これいいな」と思うものが多かった。

最初から最後まで全部通しても1時間くらいでパッと読めてしまうボリュームだが、そのわりに役に立つ情報がつまったお得な一冊だと思う。

この記事へのコメント
コメントを書く
Name:

URL:

Comment:

認証コード:


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL


この記事へのトラックバック

紙とネットのハイブリッド仕事術 (ソフトバンク新書)  :忍者大好きいななさむ書房  2009-09-23
Excerpt: 紙とネットのハイブリッド仕事術 (ソフトバンク新書)